2021年・6月度・夜勤 2乗務の売り上げ

2021年・6月度・夜勤 2乗務の売り上げ

KAZ
「 。 」

2021年、6月度の売り上げが整いました。

ので、ちょい整理。

・・・昼勤×1・夜勤×1、と、

たった2乗務しかしてないので何の参考にならないと思いますが、

毎月のルーティンなので書きます。

夜勤、12時間×2乗務

( 昼の側乗×3日・会社見学×1回・KAZスペシャル勉強会×1回・DiDi講習会×1回&面接×1回・実労8日 )

純粋な休みは、22日間でした。

なんぼなんでも、休みすぎやな、、本当に申し訳ない、、

税抜き売り上げ合計、65,410円/2乗務(前月・ 206,000円/5乗務)

税抜き売り上げ平均、32,705円(前月・41,200円)

自腹高速代、0円。

チップ、770円

税抜き、最高売り上げ、40,830円

税抜き、最低売り上げ、24,580円

・・・たった2乗務・・。

税抜き3万割れ、1回

税抜き5万を超えたのが、0回

6月度・詳細データ分析

総乗車回数、41回/月(前月122回/月)

平均乗車回数、20.50回/日(前月24.40回//日)
12月度が23.4回/日 ⇒⇒ 1月度が22.8回/日 ⇒⇒ 2月度が25.4回/日
3月度が24.2回/日 ⇒⇒ 4月度が23.54回/日 ⇒⇒ 5月度が24.40回/日 ⇒⇒ 6月度が20.50回/日

DiDi 、11回/月・5.5回/日(前月28回/月・5.6回/日)

Uber、3回/月・1.5回/日(前月18回/月・3.6回/日)

アプリ総合計、14回/月(前月46回/月)

アプリ獲得平均、7.1回/日(前月9.2回/日)

・・・たった2乗務なんで、参考にならないですね・・。

迎車料金400円×14回=5,600円(税込み)⇒ を税抜きに直します⇒ 5,091円(税抜き)

約34%がアプリ配車(前月約37%)

◆ 総乗車回数、41回の内、約34%、にあたる 14回がアプリ配車によるものでした。

アプリ配車の割合の推移ですが、
12月度が約 43% ⇒⇒ 1月度が約 45% ⇒⇒ 2月度が約 47%
⇒⇒ 3月度が約 38% ⇒⇒ 4月度が約 40% ⇒⇒ 5月度が約 37% ⇒⇒ 6月度が約 34%

約7.78%が迎車料金(前月約 8.1%)

◆ 税抜き売り上げの、約7.78%、が迎車料金によるものでした。

12月度が約 8.8% ⇒⇒ 1月度が約 9.6% ⇒⇒ 2月度が約 11.2%
⇒⇒ 3月度が約 8.5% ⇒⇒ 4月度が約 7.7% ⇒⇒ 5月度が約 8.1% ⇒⇒ 6月度が約 7.78%

2乗務した分の額面給与は、約 3.9万

( 側乗などの手当は含みません・救済措置の賃率60%で計算 )

今月は18日分の休業補償で、約24万が加算される予定なので

2乗務で、、

休業補償を合わせると、額面で、約28万あります。

( 側乗手当などは含みませんので実際にはもっと多いです・・ )

そこから、税金などが引かれますけど、、

2乗務でもなんとか生活できますね。

休業補償って、マジで凄すぎやな。

 総評 

◆ 6月度に、昼勤デビュー&夜勤デビューした新人さん4名のサポート中心の一か月でした。

KAZスペシャル勉強会とかDiDi講習会とか新規の面接もしたし、

ブログへの問い合わせも数件ありました。

年末年始に入社した他社からの移籍組の売り上げは、コロナ禍にも関わらず順調やし、

夜勤デビューした養成3名の売り上げも大方の予想を上回る結果を出してくれました。

俺が教えた事を疑わずそのまま実行さえすれば、必ず結果を出せる事を証明できて安心しています。

厳しい地合いの中で、無茶ぶりする俺の厳しい指導に、よくぞ耐えて結果を残してくれました。

追記、、

俺一人で稼ぎだせる額なんてたかが知れてるけど、

稼ぐスキルの高いドライバーを数多く育成すれば会社の業績は必ず上向く。

会社が儲かれば車両も良くなるし、待遇も良くなります。

いっぱい稼いで、いっぱい休んで、いっぱい遊ぶ。

そんな生き方が実現できるスペシャルな乗務員を育てて、皆で一緒に幸せに生きていこう。

ウチの会社は数年後に、唯一無二のスペシャルなタクシー会社になっていると思う。

てか、必ず、成しえる、、、

タクシーの神様、今月も、ありがとうございました!

大阪タクシードライバー最高ぉう!

皆さま、またね!

オー、イェーイ!

KAZ
「  」




日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス 日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス